« 今年もあとわずか | トップページ | 船体のリベット表現2 »

船体のリベット表現

Img_2009d お正月もあっという間に終わり、明日から仕事です。

さて、船体ですがとりあえず部品を外して、アルミテープを張っていきます。

鋼鈑やリベットは製作中にどうするか迷った部分でした。しかし完成第一に考えて省略していました。

しかし一度接着したものを外していくのは思った以上に大変です。やはり製作の際は、手順をよく考えとかないといけませんね。継ぎ目やリベットの表現ですが少し控え目にしてあります。今後塗装とともにわからなくなるかもしれません。

Img_2009c 先ず左弦を仕上げてから反対側に移りたいと思います。今しばらくテープ貼りを続けます。

先ほど本間優太郎さんより舷窓の部品が届きました。本当にありがとうございました。他のもので代用しようかと思っていろいろ探してみましたが、意外と見つかりません。改めてお礼を申し上げます。

でもいじり始めたらきりがないですね。まー趣味の世界だからいいか。つづく・・・

« 今年もあとわずか | トップページ | 船体のリベット表現2 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おめでと~さ~ンッ!
何時の間にか・・・???
舷窓パーツはDIYで平頭ピンを代用してはいかが??
私のはニッパで頭部分を切り取って使ってますヨ。サイズを探すのが大変かも??私は偶然手元に有った者がピッタリでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518531/43637796

この記事へのトラックバック一覧です: 船体のリベット表現:

« 今年もあとわずか | トップページ | 船体のリベット表現2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ